ホーム > 看護局案内 > 外来

外来


外来

外来の内容や特色、患者さまの傾向や特徴を教えてください

当院の外来は、18診療科を有し1日1000人余りの患者さんが来院されます。
一般外来の他には、化学療法、内視鏡、IVR、心臓カテーテル検査などの専門的な治療もおこなっています。 また、認定看護師によるがん看護相談やケア指導など専門性の高い看護を提供しています。 ボランティアさんと共に笑顔で患者さんを迎え、満足して頂けるように心がけています。



スタッフの雰囲気・年齢層を教えてください

外来スタッフの2/3はパートさんです。
年齢は30〜60代と幅広い年齢層となっており、看護にも良い影響を与えています。 また、子育ての悩み、人生相談など和気あいあいとした雰囲気の中、各外来がお互いに協力しながら頑張っています。 ワークライフバランスを大切にしながら様々な勤務形態で安心して働ける職場です。



新人看護師はこう育てたい

あせらず、ゆっくり、じっくりと、ひとつひとつの事を確実におこなっていく看護師になってほしいです。
副師長、スタッフと共に皆で支えていきたいと思います。



将来なってほしい看護師像

患者さんに寄り添える、患者さんの話を聴ける、患者さんと共に考えることができる看護師になってほしいと思います。 また、常に学習する姿勢を忘れずに考え行動できる自律した看護師になってほしいです。



教育のポイントは?

安心して働ける環境作りとスタッフの個別性に合わせた指導を根気よくおこなっていきます。 新人研修では、外来初診から治療が終了するまでの患者さんとの関わりを学んでもらっています。 常に、患者さんの気もちになって看護することを忘れないように、学びを深めてもらいたいと思っています。



部署独自の取り組みやPR

自分の生活スタイルに合わせた勤務形態で働くことができます。 子育てをしている方でも安心して働ける環境です。 18科の診療科がありいろいろな看護を学ぶことができます。 内視鏡に興味のある方は内視鏡技士の資格も取得可能です。 ぜひ一緒に働きましょう。



就職・見学を希望されている方へのメッセージ

スタッフの構成も20代から50代です。結婚、出産後も働きやすい環境です。 小児から成人、老年期の方までの看護を実践しています。 病院、病棟全員で、きめ細かい指導体制であなたを待っています。 ぜひ一緒に働きましょう。




ページの一番上へ