ホーム > 先輩看護師 > 先輩看護師メッセージ

先輩看護師メッセージ

辻本 世志栄
所属:A6病棟
入職年:平成21年
卒業学校:大阪府病院協会看護専門学校

今の病院を選んだ理由

看護学生の頃、実習でお世話になりました。 スタッフの丁寧な指導と、患者さんのことを考えた根拠のある看護について教えて頂き、当院に興味を持ちました。 そして、新人看護師の充実した卒後教育の内容を知り、この病院で看護師として働くことで、看護技術・知識・看護観ともに自分の目指す看護師になれると思い就職を決めました。



仕事内容について教えてください

外科がメインの外科・内科の混合病棟で勤務しています。手術後や疼痛コントロール、意識の無い患者さんなどを対象に様々な症状による全身状態の看護が求められます。 新人の頃は、プリセプターや経験年数のある先輩がつきっきりで指導にあたって下さり、特に重症度の高い患者さんのケアや術後管理の知識・技術など基礎からしっかり教えて頂きました。 また、先輩の姿を通して声かけやタッチングなどのコミュニケーション技術を学んだことで、現在は患者さんに寄り添う看護をおこなっています。



あなたが思う病院の良いところは?

卒後の看護教育がとても充実しています。 プリセプターをはじめ、先輩スタッフが丁寧に指導してくれます。 院内研修の内容も幅広く、随時開催されており、スキルアップ出来る機会が設けられています。



職場の雰囲気はどうですか?

年齢層・看護師経験年数の幅広いスタッフが働いています。 新人看護師が働きやすいように、先輩達が良い雰囲気を作ってくれていると感じます。 また、プライベートでも遊びに行くこともあります。



就職・見学を考えられている皆さんに一言!

スタッフが活き活きと仕事ができる病院です。 また、看護師として成長させてくれる素敵な病院です。 ぜひ一度、看護の楽しさ温かさに触れに見学にお越し下さい。 お待ちしています。



ページの一番上へ