ホーム > 先輩看護師 > 先輩看護師メッセージ

先輩看護師メッセージ

谷口 直美
所属:手術室
入職年:平成17年
卒業学校:済生会野江看護専門学校

今の病院を選んだ理由

地域に密着しているところが大きいです。 前職場では病棟経験だけでしたが、手術室という新たな分野に挑戦してみようと思いました。



仕事内容について教えてください

手術室看護師の業務は、大きく分けて、TVドラマなどでよく見かける「メス!」と言われて手術器械を手渡す看護師(器械出し看護師)と患者さんのケアや麻酔科のサポートを行う看護師(外回り看護師)の2つがあります。 どちらも専門性が高い看護を必要とされますが、同時にやりがいもあります。



あなたが思う病院の良いところは?

看護学生も受け入れており、教育体制が整っているところです。



職場の雰囲気はどうですか?

手術室では、チームワークがとても大切となります。 当院の手術室では、医師と看護師はもちろん、ひとつの手術を担当する看護師同士の連携も良いと思います。 「チーム吹田市民病院」と言っても良いくらい、患者さんのために助け合って仕事をしている職場です。



就職・見学を考えられている皆さんに一言!

閉鎖的な環境と思われがちですが、院内の看護師や理学療法士の方も見学に入られており、開放的な手術室です。一度見に来て頂ければ必ず興味が湧くはずです。 ぜひ一度専門的な手術室看護を見学してみてください。



ページの一番上へ